ななめ右から東京散歩〜まだ知らない東京をあなたへ〜

東京人がお伝えする東京の観光地とは言えないけどおすすめスポットをご紹介。

海外編〜ハワイ①ハワイの基本とガイドブックに載ってないこと編

こんにちは。

 

先日、ハワイに行ってきました。

 f:id:Mimiq:20161017235150j:image

実に5年ぶりのハワイ。

 

もちろんハネムーンじゃないよ笑

 

たくさん食べて、買って、日焼けして楽しんできました。

 

 

この時期のハワイ、いったいどんな気候なの?とギモンの方も多いはず。

 

10月のハワイは日中は太陽が出れば暑いです。

しかし、雲が出ると薄い羽織るものが必要です。

夜も涼しかったですね。

比較的晴れる日が多いですが、突然の雨に備えて折り畳み傘を持って行くとよいでしょう(^^)

 

今回、初めてハワイアン航空に乗りました。

ハワイアンなおもてなしで機内からハワイを演出してくれる!

を売りにしてるこちらの航空会社、

んーーーまぁ...正直お値段通りって感じですね^^;

可もなく不可もなくって感じ?

 

サービスを重視したいなら日系キャリア機内食が美味しいの食べたい方は大韓航空をお勧めします^^;

 

ホノルル空港到着後、以前(5年ぐらい前)は入国審査にめちゃくちゃ時間がかかりました。

しかし、過去にアメリカは入国したことある人たちは機械で指紋と顔認証。

これでだいぶ時間短縮された気がしました。

初めてアメリカ(ホノルル)に入国する人は従来の有人の入国審査が必要です。

 

電圧は110〜120V/60hzなので日本製の電化製品はチョットなら使えます。

 

しかし!今時のスマホ充電器、デジカメ充電器などは

 

f:id:Mimiq:20161029225158j:plain

と表記されてるものが大半ですのでそのまま問題なく使えます。

(100〜240Vの電圧なら使えるよ、って意味。プラグの形は国によって違うので事前に調べてね。

ホノルルはプラグ変換器使わなくてOK!)

 

ちなみに普段お使いのドライヤー等はAC/100Vが多いので海外では使えません。

 

 

ホテルによってはスリッパ、歯ブラシなどがない所もあるので持っていくとよいです。

 

上級者は100円ショップで売ってるちっちゃい洗濯物干しを持っていく人も。

 

これがあれば水着やお子様のちょいとしたものを洗って干せる!

※ハワイのホテルはベランダ(ラナイ)に物を干すのは厳禁です!室内干しにしましょう!!

 

ドルへの両替は日本でも現地でもさほどレートに差はないです。

現地の両替所は並んでいることが多いので

日本出発前にすることをお勧めします。

 

ちなみにハワイ(アメリカ)はカード社会なので大体の店でカード使えます。

 

国際クレジット(VISA、MASTER)はもちろん、ホノルル中心部はJCBが使えるところも多いです。

 

 

入国にあたり…

ハワイ=アメリカなので

ESTA

というものの登録が必要になります。 

 

登録は有料です。14ドルかかります。

大人・子供・赤ちゃん同額です。

登録後2年間有効です。

有効期限がパスポートの方が短い場合はパスポートの有効期限がESTAの有効期限日です。

 

ESTA」でググると変な登録業者が出てきて

知らぬ間に代行してしまう悪質なケースもあるみたいなので

できる限りこのブログを見てる方は 

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1&language=ja

から米国当局のサイトに飛んでください。

14ドル以上かかる場合は業者のサイトで登録をしようとしてるサイン。

注意して登録をお願いします。

 

こんな感じで?これから数回に渡りハワイ旅行記をアップしたいと思いま〜す!

ハワイ旅行が初めてでお困りの方!簡単なことならお答えします(^^)♪

 

それでは!